招待状を手作りする!デザイン選びから、これから結婚式を迎える貴方に大事な情報をお伝えします。

招待状専門店72cardのBlog

招待状に関するアンケート

こんな招待状あったらいいのに…「風船の招待状」

投稿日:2016年3月10日 更新日:

私が、こんな招待状あったらいいなと思うのは風船の招待状です。

 

風船を膨らませると、結婚式場の場所や開始する時間、新郎新婦の名前やメッセージを読むことができるのです。

 

そして、実際に自分たちが結婚式に参加をする際には、その風船を膨らまして、みんなで同じ風船を持ち結婚式の会場に集合するのです。

 

色とりどりの風船が結婚式の会場に集まってくるのはとても素敵ですし、華やかです。

 

しかし、いまだにそのような結婚式の招待状を受け取ったことはありません。

 

現実的にはなかなか難しいのだろうと思っています。

 

招待状を受け取るのは若い人や、仲良しの友達だけではありません。

 

日本伝統の格式の礼装である振袖を席次表に‥  絹のような高級紙に何色もの特殊箔を贅沢に使い高級感の中にも上品で華やかな仕上がりとなっています。赤の房リボンと金色の留めビーズが一層カードのデザインを引き立てています。

 

会社の上司や親せきのおじいさんなどにも配るものです。風船だと、膨らませないと読むことができません。

 

そのため、実際に自分で膨らませることができない人もいますし、忙しい人の場合は大変です。

 

でも、自分の時にこんな招待状が実現できたらいいなとひそかに考えています。

 

同世代の仲良しの友達だけで結婚式をするのであれば、こんなことができるかなと思っています。

 

手作り感満載の結婚式にしたいです。

 

招待状は、風船ではなくても、手作り感満載のデザインのものだと多くの人に喜んでもらえると思っています。

 

招待状には、新郎新婦の写真をはり、そこから吹き出しで、感謝の気持ちを書くのもいいなと思っています。

 

手書きで書くことで、手作りだなという感じも伝わります。

 

私はせっかくもらうのであれば、手作り感が満載のものがいいと考えています。

 

手作りというだけで、その人の温かさがしっかりと伝わってきます。

 

そんな招待状があったらとても嬉しくて、絶対にすぐに結婚式にいくと思います。

 

私は、自分が結婚するときいは、写真を使ったり、手描きのイラストをつけたりして凝ったものにしたいです。

 

一生に一度の記念にぴったりのものにしたいです。

 

絶対に後悔をしないように、きちんと考えて作成をしたいと思っています。最高にものにしたいです。



結婚式招待状の手作り通販72card

-招待状に関するアンケート
-, ,

Copyright© 招待状専門店72cardのBlog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.