招待状を手作りする!デザイン選びから、これから結婚式を迎える貴方に大事な情報をお伝えします。

招待状専門店72cardのBlog

こんな結婚式のペーパーアイテムに感動しました!

手作り招待状で印象に残る結婚式を

投稿日:

20歳後半になると、これまでに何度か結婚式に参加した経験があります。

その中で忘れられない結婚式として挙げられるのは、高校時代の友人A子の結婚式でした。

A子とは部活動のテニスで一緒で、高校の3年間1度も同じクラスになることはありませんでしたが、テニスの練習や試合で濃い密度の時間を過ごすことができたと思っています。

私はどちらかというとクラスの中で浮いた存在になってしまっていましたが、それでも登校拒否を起こさずに3年間きちんと高校へ通うことができたのは、A子のおかげだと強く感謝しています。

A子にはクラスの愚痴や相談などを頻繁にしていて、ただ話を聞いてもらうだけで心が楽になりました。

もしもA子がいなかったらと考えると恐ろしくなってしまうほど、高校を卒業してからも私には大切な存在といえます。

その大切なA子の結婚式は、まず招待状からして特別感がありました。

story_top2

A子と旦那様の笑顔いっぱいの写真が載せられた招待状には、2人の直筆のメッセージが寄せられていました。

ぜひ式に出席してくださいという内容のメッセージは、直筆のおかげかより温かみを感じることができました。

今までに写真や直筆のメッセージがある招待状を受け取ったことがないので、驚きと同時に2人のオリジナリティーを強く感じました。

またA子のきめ細やかな性格が反映されていると思ったのは、式当日に目にした席次表でした。

lfle_plate_top1

席次表には出席者の名前と一緒に、それぞれの顔写真が載っていました。

そのような席次表も見たことがなく、しかし顔と名前が一致するので、初対面が多い場でも話すきっかけをつかむことができることがわかりました。

学生時代から独創的な発想に優れていたA子らしいと、感動すらしてしまいました。

とても心に残るウエディングで、今でも女子会としてテニス部の仲間たちと集まることがありますが、その時には必ずA子の招待状や席次表の話題が出ます。それくらい印象的なペーパーアイテムでした。



結婚式招待状の手作り通販72card

-こんな結婚式のペーパーアイテムに感動しました!
-, ,

Copyright© 招待状専門店72cardのBlog , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.