招待状を手作りする!デザイン選びから、これから結婚式を迎える貴方に大事な情報をお伝えします。

招待状専門店72cardのBlog

招待状について

招待状の良い選び方!一生に一回だから!

投稿日:2016年3月17日 更新日:

結婚式に招待する際、最初にゲストに届くのが招待状です。

私は自分が結婚式を挙げる会場のデザインの中から選んだのですが、とにかくデザインが多い!!

招待状デザインを選ぶにあたって、私たちが行った選び方をお伝えします。

 

まずは直感を大事にすること!

 

控え目で繊細な線が特徴ですが、輝く模様が自己主張のある招待状 繊細な線描で描かれる飾り罫は、浮き出しと箔押しによって表現されています。 蝶の模様などもきっちりと線描を描くことで、高級感がよりいっそう際立っています。

膨大にある招待状のデザインの中から、最初からひとつひとつ吟味するのはとんでもなく時間がかかります。

そこで私と彼は、ファイリングされているデザインをバラバラとめくりながら、「気になる!」と思ったものをまずピックアップしました。

これは気になる、これは違う、というのは案外パッと見で判断できます。

どちらかが「コレ」と言ったものはひとまず候補に残しました。

 

そこからは、自分たちの招待状の内容を思い浮かべました。

プランナーさんから、両家父を差出人にするのであれば、あまり可愛いすぎるデザインはマッチしないと言われましたが、

私たちは自分たちの名前で出すことに決めていたので、ここではデザイン候補は減らしませんでした。

 

そして、自分たちがどういった結婚式のイメージを作りたいのか、ゲストにどんな印象を与えたいのかを考え、
消去法で決めていきました。

彼の年齢を考慮して、あまりキラキラしたお姫様的イメージを感じるものは避け、
夏に発送して秋に結婚式だったので、春らしいデザインは避けていきました。

残った中から神前式だったこともあり、「ゲストに秋の和婚への期待感を高めてほしい」と、
少し和のテイストを感じる、こっくりカラーのデザインを選びました。

 

選択肢がたくさんあると、あれも良いな、これも良いなと迷ってしまいます。
一生に一回の結婚式、決めた後から、「あっちにすれば良かったな…」と考えてしまうのはもったいない!
ある程度数を絞ったら、最後はぜひ、
「自分たちはこんな結婚式を作りたい」「ゲストにこんな風に感じてほしい」という気持ちを大切に選んでほしいなと思います。

素敵な招待状デザインを選んでくださいね。



結婚式招待状の手作り通販72card

-招待状について
-, ,

Copyright© 招待状専門店72cardのBlog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.