招待状を手作りする!デザイン選びから、これから結婚式を迎える貴方に大事な情報をお伝えします。

招待状専門店72cardのBlog

招待状に関するアンケート

招待状をもらった人はどう思う?

投稿日:2016年3月16日 更新日:

私は今まで何人か友人からの結婚式の招待状をいただいたことがあるのですが、そのほとんどがLINEなどのSNSを仲介したものでした。

 

それ以外に正式に郵送で招待状が届いたことがないので、その点はちょっと手を抜いているのかなと思った事もありますが、友人のほとんどは看護師という不定期の仕事をしているので準備するのに時間がかかるのは大変なのだろうと納得しています。

 

ただ、できれば一度くらいは郵送で正式な招待状をもらってみたいなとは思っています。

 
返信に関してはLINEですぐに返すことができるということで、予定などを確認しながらゆっくり返信させてもらいました。

 

こういうところは返事を急がなくてもいいということでLINEの方が気軽なのだろうと思いますし、個人同士でのやりとりで招待してもらっていたので相手も判別しやすいのだろうと思います。

 

四枚揃った真実の愛の招待状  四つ葉にはそれぞれに意味があり、四枚がそろって真実の愛を表して幸運を運んでくれるものとされています。意味:「富」「名声」「満ち足りた愛」「すばらしい健康」

 

結婚式に関する連絡も全てLINEを通してのものだったので郵送しての招待状だった場合は忘れてしまうこともありますし、そういう点でも便利だなと思いました。

 
私の場合の体験談はこのような感じになっているので、従来の正式な方法とは若干違うものを経験しているということは自覚しています。

 

ただ、最近では準備に時間がかかったりできる限り手間を省ける部分は省きたいのだろうと思うのでそこまで気にしていないですし、招待する方に負担をかけないですむのであればこのような方法でもいいのではないかと思います。

 

ただ、だとしても一度くらいはきちんとした正式な形で正体を受けたいなとは思いますし、二次会だけではなく挙式そのものにも参加する場合でもそのような形を取られたのでその点は若干ではありますが不満点でもあります。

 
なので、自分で結婚式の招待状を作る場合はLINEで確認するということもしますが、それでもちゃんと正式な招待状は郵送しておきたいなと思っています。

 

相手にとっては二度手間になりますし面倒ではあると思いますが、やはりこういうのは形に則っておくのも大切だと思います。



結婚式招待状の手作り通販72card

-招待状に関するアンケート
-, ,

Copyright© 招待状専門店72cardのBlog , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.